[sitemap.xmlを自動生成する方法]

sitemap.xmlを自動生成する方法です。


次の通りにすると、sitemap.xmlを自動生成することができます。



(1) サイトマップ自動作成ツールをダウンロードする


[DownLoad]
上のリンクにアクセス。 次に「ダウンロード」タブをクリック。 サイトマップ自動作成ツールをダウンロード、 インストールする。 サイトマップ自動作成ツールは、 上のようなツールです。 インストールしたあとに、 アイコンをダブルクリックすると起動します。 (2) ツールを実行する ツールが起動できることが確認できたら、 サイトマップを作成していきます。 サーバのFTP情報を設定します。 上の例は私のサイトの場合です。 「モバイルサイトマップ」にチェックを入れると、 携帯サイト向けのsitemap.xmlが作成されます。 携帯サイトをお持ちなら、 この機能はかなり便利だと思います。 また「自動アップロード」にチェックを入れると、 sitemap.xml生成後、自動的にサーバに設置されます。 つまりサイトマップをアップロードする手間がいりません。 (3) サイトマップが設置できたか確認してみる 「httpアドレス+/sitemap.xml」でアクセスすると、 サイトマップが設置できたことが分かると思います。 私のサイトの場合は以下のアドレスで確認できました。 http://iam.cute.tc/kituneme/sitemap.xml あとは作成したサイトマップをGoogleやYahoo!japanに 登録すれば完成です。 Yahoo!インフォセンターやGoogleウェブマスターツールに sitemap.xmlを登録する方法はツールに付属している マニュアルが詳しいです。 以上で完成です。 SEO対策にサイトマップを作成して 登録しようとする人は多いのではないでしょうか。 movabletypeやmtosを使用しているなら、 このツールは不要かも知れません。 でも携帯サイトを中心としたホームページをお持ちなら、 きっとこのツールが役に立つと思います。 なぜなら自動でsitemap.xmlを作成してくれるサービスは そうそうないからです。 特にモバイルサイトマップを作りたい場合は 必須だと言ってもいいでしょう。 この情報であなたのお役に立てたなら幸いです。

2015年08月18日

ファンデーションテープを使ってみた感想

私は肩から手首にかけて、かなりひどいケロイド状の火傷のあとがあります。

かなり古い古い傷あとです。

毎年、夏には七分袖の服で過ごしていたのですが、ファンデーションテープを知り、使ってみました。

ケロイドがひどいのでデコボコ感はありますが、近くでみなければ分からないくらい、自然に隠すことができました。

久しぶりに半袖の服を着てみました。涙が出るくらい嬉しかったです。

ファンデーションテープの口コミがまとめられたサイトを見たのがきっかけです。

本当はリスカ傷やタトゥー隠しのためのものだけど、手術跡や火傷あとを隠すのにも使えます。

ファンデーションテープは薄いから、デコボコ感は隠せませんが、それでもやっぱり最高に感謝しています。


投稿者 kituneme : 01:03 | コメント (0) | トラックバック (0)