【ジャパンC追い切り】オルフェ“悪癖”出すも出色時計



 負けられないオルフェーヴルはけさ、滋賀県・栗東トレーニングセンターの坂路で最終追いを行った。

 伝わってきたのは、現役No.1のパワーと、その“個性”だ。坂路でバトードール(5歳1600万下)を2馬身追走。開門直後ながら非常に時計を要すコンディションのもと、前半は馬場の中央を一糸乱れない豪快なフットワークで突き進む。ところが残り1F。パートナーをかわし去ったあと、以降は右側に急激にヨレながらフィニッシュした。

 世界の頂を逃す原因となった悪癖をのぞかせたものの、4F53秒2、ラスト1F12秒9は出色のタイム。あっさり4馬身先着とコンディションが上向きなのは確実だ。

 池添騎手も、「走りはいい意味で変わらない。息づかいも先週よりいいし、この馬場で最後もよく踏ん張っていた。(ヨレたのは)性格だから簡単に変わらないけど、この馬に関しては普通の状態にあれば大丈夫。心配していません」とキッパリ。3冠ジョッキーはVを信じて疑わない。
(サンケイスポーツ)

→気になる無料情報はコチラ、勝馬ミリオン
※※参加無料※※




「生活費が…」
「借金が…」
「老後が…」
貴方の抱えるお悩み…
解決のお手伝い致します。
8/19(土)3鞍中3鞍的中!
配当金額は500万円超!
貴方を勝ちに導きます!?

無料会員でも見れる競馬情報
ハイクラス


無料で遊べる!
競馬育成カードゲーム




無料情報を活用して、勝馬millionで投資競馬を始めてみませんか?

勝馬ミリオンの提供する無料情報は2011年度において的中率80%超という驚異の的中率を記録しました!さらに回収率に おいても136%を記録!年会費・登録料一切不要で登録可能な上に、上記の好成績で多くの会員様に愛されています。今すぐご登録ください!

次回注力レース
2012年11月25日(日)
東京競馬場 第32回 G1
ジャパンカップ

【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行
混戦マイルGIレース「第29回 GI・マイルチャンピオンS」@勝馬ミリオン
最強牝馬決定戦「第37回 GI・エリザベス女王杯」@勝馬ミリオン
今年最後のハンデG2重賞「第50回 G2・アルゼンチン共和国杯」@勝馬ミリオン
リアルオッズ提供☆競馬予想なら「うまステ」
ジャパンCの情報を詳しく書いてあるのは、完全無料のコチラです!
東京競馬場



フェチさんご無沙汰してます! 競馬は全然ダメっす! 今週はジャパンCやね! ジェンティルやオルフェ、ソレミア、フェノー、フラッシュ、ルーラーってめちゃくちゃ好メンバーじゃないッスか!!! 熱いレースになるなー! 118 スリプトラ -/116 レッドカード -/116 ローズは一昨年のジャパンC,トーセンは昨年の札幌記念、オルフェ-は昨年の有馬記念、ジェンティルは秋華賞、オウケンは昨年ジャパンC、ローズは昨年の京都大賞典、メイショウは今年の新潟記念 今日は今週行われるジャパンCについて、またまた、法則をみつけましたよ。 タイトルにも書きましたが、今回のジャパンCは固い結果になります。 秋のG1は固い結果ばかりですが、ジャパンCもそうなるでしょう。 なぜなら2004年、2005年は1 【ジャパンC】メイショウカンパク 不気味な後方一気 スポニチアネックス 11月21日(水)7時1分配信 拡大写真 馬道で隊列の先頭を歩くジャパンCという華やかな舞台に担当馬を送り出せる喜びをかみしめていた。 11R ジャパンC(G1) 第5回東京8日目(11月25日)サラ 芝2400メートル(左)  3歳上オープン、国際、指定、定量 登録17頭 馬名 重量 エイシンフラッシュ  △ 57.0  オウケンブルースリ    57.0  オルフェーヴル    ○ 57.0 ジャパンC S1   オルフェーヴル A1   ルーラーシップ A2   ジェンティルドンナ  ダークシャドウ  トーセンジョーダンVSソレミア この2つに注目が集まる今年のジャパンC しかし凱旋門賞帰りの馬が100%の状態でJCに出走 わたし そう〜だな          嫁さんは某新聞紙(朝刊)見ての話で〜す 嫁さん 豊 今度はでるの わたし ジャパンCはむりだと思うよ       ドナウブルーに乗ったスミヨンが オルフェーヴルだと思うけど 嫁さん 外国の馬くる A B 第32回 C * D ジャパンC E F 6 15 エイシンフラッシュ 9 17 メイショウカンパク 4 5 13 7 オウケンブルースリ 14 16 ジャガーメイル 12 1 2 11 オルフェーヴル 6 15 ダークシャドウ 9 17 1 13 ジャパンC『考察2』 さて、堅そうなジャパンCですが、いろいろな可能性を探してみましょう。 ちなみに今もっているデータでみてみると、、 1着、オルフェーヴル、ジェンティルドンナ、フェノーメノ 2着、上記3頭、ルーラーシップ 3着 【ジャパンC】オルフェ池添「勝つだけ」世界に見せる魂の騎乗 スポニチアネックス 11月21日(水)7時1分配信 拡大写真 逍遥馬道を歩いて厩舎に戻る厩舎に戻るオルフェーヴル  競馬の祭典「第32回ジャパンC」(25日、東京)で凱旋門賞2着のリベンジと



【ジャパンC】オルフェ追い切り 急激に斜行