私の腐ッタ人生


| 76ページ |

バッグ

自動車学校は楽しかった

夏休みだったから毎日通った


当時私がお気に入りだったクレージュの白いバッグ


入学祝いに母が買ってくれたもの


その日もそのバッグをもって自動車学校へ…


階段を上って

学科の教室にいこうとした


すると階段からおりてくる小柄な女の子とすれ違った


私と色違いで同じ形、

クレージュのピンクのバッグを持っていた


すれ違ったときは一瞬で


あ、私と同じ鞄持ってる

と思っただけ


でも後に

この女の子がヤスと私の関係を壊していく…


| 76ページ |


もどる~